Semaltエキスパート:SEOについて質問することを恐れていたすべて

SEOには、オンラインマーケティングと宣伝の成功に重要な4つの基本的な要素があります。オンラインでの成功は、ビジネスの新しいクライアントを引き付ける上で重要です。 4つの要素は、ランキング、訪問者、コンバージョン、最適化の目的です。ビジネスオーナーは、適切なキーワードフレーズを理解することが重要です。また、検索エンジンがキーワードを見つけて効果的に分析できることを確認する必要もあります。キーワードは強力でなければならず、検索エンジンプロセスは、ユーザーフレンドリーなWebサイトアーキテクチャの恩恵を受ける必要があります。リンクは識別しやすく、ナビゲートしやすいものにする必要があります。記事では、 SemaltカスタマーサクセスマネージャーであるMax Bellが4つの基本的なSEO要素について説明しています。

1.ランキング

SEOの主な目的は、ビジネスのWebサイトが検索エンジンでトップランクを達成できるようにすることです。最初の検索ページのトップの位置はビジネスのオンライン可視性を向上させます。ただし、ランキングはSEOプロセスの最終的な目標ではありません。多くの事業主は、検索プロセスのランキング結果を研究しています。彼らは、多くの財政的、人的、および技術的リソースを使用した後、彼らがトップの地位を獲得しなければ、意欲を失います。彼らは、ランキングがビジネスの成功に異なる影響を与えることを理解する必要があります。トップランキングは売上高に直接影響しません。インターネットユーザーがビジネスによって提供される製品やサービスを知る機会を提供するだけです。 №5にランク付けされたWebサイトは、№1にランク付けされたWebサイトよりもサービスと情報が優れている場合があります。

2.訪問者

最適化プロセスでランキングが生成されると、Webサイトにアクセスするユーザーの数が増加します。 SEOプロセスで重要なキーワードが使用されている場合、ウェブサイトはランキングも記録します。ランキングの結果としての訪問者の増加は良好です。ただし、最適化プロセスの最終的な目標ではありません。 SEOの専門家は、印象やオンラインでの宣伝のレベルに基づいて報酬が支払われると、金銭的に利益を得ます。

3.変換

これが最適化プロセスの最終的な目標です。 SEOプロセスは、検索ランキングと訪問者のトラフィックを増やすだけでなく、より多くの利益を生み出すはずです。これにより、コンバージョンレベルとレートが向上します。コンバージョンの目標は多様で、ウェブサイトの所有者の関心に基づいています。コンバージョン目標の例としては、ブログのコメントの増加、製品のダウンロードの増加、TwitterまたはFacebookのフォローの増加、販売量の増加などがあります。最適化戦略は、コンバージョン目標の達成に関連している必要があります。

4.検索エンジンと最適化の目的

検索エンジンは技術的にスマートですが、ウェブサイトの所有者の意図を判断することはできません。ウェブサイトとキーワードの関連性を理解することを意図しているため、これはSEOプロセスの大きな課題です。したがって、 SEO専門家は、検索エンジンによる推測を防ぐために、必要な問題や概念を示す必要があります。この意図は、オンラインページの情報に関する訪問者の知識を向上させる上でも重要です。 Webサイトはナビゲートしやすく、利用可能な情報は単純な言語である必要があります。